4コマ漫画-インドの病院システム
夫はインドの病院のシステムは悪いという。前回話したようにインドの殆どの人々は健康保険に加入していない。病気になって病院に行きその時に健康保険のかかっていない診察代や治療代を払う。

政府が運営している病院は診察代や入院費など基本無料である。ただし設備は古く最低限のものしかない。なのでお金がない貧困層の人々が行くことが多く、一般の人は民間の病院へ行くそうだ。

インドの病院は全て先払い制である。まず診察代を払ってから診察。次に検査や治療が必要となれば検査費や治療費を払ってから検査や治療となる。薬は病院の外で購入する為、またその時お金がかかる。

夫曰く医者は相手の身なり等確認して治療などにかかる費用を説明(ネット調べでは各料金は決まっているらしい)先払い制なので払わないと治療してもらえない。もし緊急の手術が必要な場合も先払いの為、お金がない人は親戚から借りる事になる。病院の近くには消費者金融を紹介するエージェントがいるらしく、そこで紹介してもらい借りる事もできるがエージェントと消費者金融の手数料がかかるようだ。

医者はヒンディー語と英語の両方で話すが病名や専門的な内容を英語で説明する為、夫曰く何言ってるか理解できない人が多いと思うとの事。政府運営、民間の病院どちらともこの問題はあるという。

夫は病院はお金だけ取ると考えており基本嫌いなようで、日本でも滅多に病院へは行こうとしない笑





🏆ブログランキング✨夫も喜ぶので応援ポチ頂けると嬉しいです😊
にほんブログ村 漫画ブログへ 🍳料理レシピ集